chiten house

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ
10月28日(土)シネマライズほか全国一斉ロードショー
(C)2006 映画「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」製作委員会
いよいよやつらが、帰ってくる!笑いと涙の完結篇!!

ぶっさんの死後3年。キャッツたちはぶっさんに、そして大人になりきれない自分自身に、最初で最後の"ばいばい"を言えるのか!?

■ 監督:金子文紀 ■ 脚本:宮藤官九郎
■ 出演: 岡田准一、櫻井翔、酒井若菜、
岡田義徳、佐藤隆太、塚本高史、
阿部サダヲ、山口智充、ユンソナ、
古田新太、森下愛子、小日向文世、
薬師丸ひろ子、栗山千明、MCU
公式サイト

ちてんのちょっとした生活を書いてみようと思います☆
by chiten55
カテゴリ
全体
いつもの出来事
結婚式場見学
映画見たよ☆
グルグルぐるめ☆
ニュースについて
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

食欲無いなあ…

最近食欲がありません、頑張って豆腐を食べましたけど…。

ちょっと吐きそうになりました。これが夏ばてなのか…。
夜も良く眠れません。がんばって深夜4時ぐらいにやっと眠れます。


大体の原因はわかっています。

この前彼に「別れよう」と言われました。
原因は一戸建ての話とか子供の話とかいっぺんにしてしまった私です。

元々私の口の悪いのも積もり積もっていて、「頭がおかしくなる」って言われました。
いつも我慢してきてくれた彼氏は、もう爆発寸前のようです。


そのまま別れたらよかったのでしょうが、私が耐え切れなくて「頑張って治すから」と必死に謝って、一応は納まりました。


一応は。


それから私は彼に言われた「自分の悪いところ」を頑張って我慢しました。

テレビに映った芸人の悪口は言わない。
基本的に悪口や悪い批評「まずい」「うるさい」等言わない。
「疲れた」「だるい」「帰りたい」等をいわない。
怒らない。
一戸建ての話はしない。
せかさない。

…こんな感じでしょうか。


こう書いてみると悪い性格というのはわかってはいますので、がんばって治したい
と思ってはいるんですが、それとこれとは別で彼とこのまま続けるのかと言うのが頭にこびり付いてはなれません。

一度は元には戻りました。
しかし、また来るでしょう、この波は。

彼を手放したくない反面、解放してあげたい私も解放されたいと思うようになりました。



会話をしていても「この言葉は良いのか悪いのか」考えながら話すのでぎこちないし、
考えるのがしんどいから「だったら何も話したくない」と思ってしまってお互いの会話がありません。
笑顔もぎこちないし、声のトーンすら接客用になってしまいました。

私はどこまで自分を変える必要があるんだろうか。
どこまでは許してもらえるんだろうか。

境界線がわからないので、何もかもを否定された感じが抜けません。

一緒にいると心がザワザワします。
「浮気がばれそう」な人の心のザワザワに似ています。
ひとつひとつの言葉を慎重に話さないとバレるって言う感じでしょうか。

浮気がわからない場合は。

「O点のテストを裏山に隠したが、いつお母さんに『最近テストないの?』って言われないかドキドキしている」感覚に似ているかと思います。

裏山がない場合は。

今にも抜け落ちそうな地面を歩いている感覚がします。

私はこの感覚が一生抜けないのだろうか。彼といると。
それか一時の気の迷いなのか…。

彼は私にとってとても大切な人で、できればなくしたくない存在です。
でも今の私は「もーどーでもいーや」と思っているようです。


なんとも表現しがたいジレンマが食欲を無くしているんでしょう、あと夏ばてでしょう。


式場も見学キャンセルしました。
仕事も何もかもしたくない。しかし、日は過ぎていく。



明日私は何を食べたらいいんだろうか…。
[PR]
by chiten55 | 2006-08-21 14:22 | いつもの出来事

<< はあ~ ベルクラシック大阪 >>